スポンサーリンク

【ひとり親の洗濯を見直し】ボールドのジェルボールに替えて得られたコスパ

家事
ムーチョ
ムーチョ

毎日の洗濯の手間を無くしたい…
ジェルボールに変えてみたいけどコスパは?
洗剤+柔軟剤の方が安い?

 

こんな疑問に答えます

 

 

この記事の内容

  • ひとり親の洗濯事情
  • ボールド ジェルボールに替えたらコスパは?

 

ひとり親として、子育てと共に日々の家事をやっています。
少しずつ今の生活にも慣れ、これからは自分のやりやすい形にしていこうと考えました。

僕の中でのストレスでもあった、洗剤や柔軟剤の計量や面倒な詰め替え。
この工程を楽にしようと、第3の洗剤と言われるジェルボールへ変えてみました。

 

  • 洗濯物と一緒に入れるだけで楽
  • 子供達の汚れも落ちているので洗浄力も気にならない
  • コスパも今までと変わらない

 

特にコスパに関しては、金額的な部分はほぼ変わりありません。

しかし僕の思う「コスパ」は、その値段を出してどれだけお得があるか。
ジェルボールに変えてからの洗濯のコスパで考えると、快適です。

ボールド ジェルボール 香りつき 洗濯洗剤 癒しのプレミアムブロッサム 本体 17個入

 

 

ひとり親の洗濯事情

ひとり親の洗濯事情

今までの洗濯

離婚前から当たり前のように、洗剤+柔軟剤でやってきました。
しかし一人で子育てしている今、面倒です…。

夜寝る前に洗濯機のタイマーを翌朝にセットします。
洗濯物の量に合わせて洗剤と柔軟剤を計量。
いざ寝ようとなった時に洗濯機の存在を思い出したりする日もあります。

そんな時に限って、洗剤や柔軟剤が無くなっていたり…。
詰め替え用も容量の大きいものを買っていましたが、あれほど入れにくいものは無いです。
そしてやりたくないタイミングに限っての詰め替え、案の定こぼします…。

洗濯における僕のストレスは微々たるものです。
しかし家事の手間を少しでも減らしてみようと考えるようになりました。

 

時短を考える

僕の中で求める洗濯という家事

  • 洗剤、柔軟剤の計量が楽
  • 詰め替え作業のストレスが無い
  • 子供達の汚れもちゃんと落ちる
  • 今よりコスパが良いもの

 

洗剤と柔軟剤の計量、詰め替えは本当に面倒です。
しかしひとり親として、最低限の家事も出来なければ…。

洗濯に関して特にこだわりは無いので、いつも汚してくる子供達の汚れが落ちれば良いです。
その中でコスパも考え、現状より上がらなければなお良し。

ひとり親として仕事と家事を両立させるためには必要な条件だと考えました。

 

ボールド ジェルボール

これひとつで洗濯が出来てしまうのならば、洗濯も楽になるのではと考えました。

ボールドなら柔軟剤入りなので、本当に入れるだけ。
詰め替え時のストレスが大きく減ったのも嬉しいです。

今まではストレスだった詰め替え作業。
ジェルボールであれば詰め替えでこぼす心配も無く、ただ入れるだけ。
快適です。

ボールドのジェルボールへ変えた事で、洗濯準備のストレスは軽減。
洗剤と柔軟剤の計量、詰め替え作業が減ったのは大きいです。

 

 

ボールド ジェルボールに替えたらコスパは?

ボールド ジェルボールに替えたらコスパは?

コスパを比較

今まで使っていたのは、洗剤+柔軟剤。
ボールドのジェルボールとコスパを比較してもほとんど変わりませんでした。

販売されている値段で比較すると、ジェルボール本体は少し割高になります。
しかしボールドのジェルボールを使う事によって、柔軟剤を使わない分節約になります。

 

  • ジェルボール:1個 20円
  • 液体洗剤:1回 17円+柔軟剤

 

ジェルボールの使用量としては、2〜6kgに1粒。
僕の場合は子供が2人ですが、毎日保育園で着替え、たまにそれ以上に着替えてくる事もあります。
大人1人+子供2人+タオル類なので、ちょうど良い量になります。

一人暮らしなどで洗濯物の量が少ない場合などは割高になってしまいます。

 

 

ボールド ジェルボールのデメリット

ジェルボールの不便な点としては、洗剤の量を調節することが出来ません

そのため部分洗いが出来ず、人によっては香りが強く感じる事もあります。
また、管理場所にも気を付けなければなりません。

あまり高温だと溶けてしまいますし、子供がいると誤飲などの危険もあるので注意が必要です。
僕の場合は、子供達が手の届かない棚の上で保管する様にしています。

 

実際に使ってみて

時短にもなって、コスパも良いです。

大人1人子供2人の洗濯物であれば、量も問題なし。
何よりもジェルボールを1粒入れて、洗濯物を入れるだけという圧倒的な時短が魅力です。

今までの洗剤+柔軟剤と値段的にはほぼ変わり無し。
しかもそこに、洗濯の手間の半減と詰め替えのストレスが軽減。

僕にとって洗濯のストレスだった部分が減ったのであれば、使わない理由が無いです。

 

 

ひとり親の洗濯事情のまとめ

ひとり親の洗濯事情のまとめ

僕がボールド ジェルボールを使う理由

 

  • 洗濯物と一緒に入れるだけで楽
  • 子供達の汚れも落ちているので洗浄力も気にならない
  • コスパも今までと変わらない

 

僕の中でのコスパは、その値段を出してどれだけお得があるか。
毎日の洗濯における手間とストレスが減ったのは大きいです。

残っている今までの洗剤も、休日明けなどの少量の洗濯の時には使うようにしています。

洗濯や詰め替えの手間を省きたい人はぜひ使うべきだと思います。
特に僕のようにひとり親、毎日の家事が時間との戦いの方にはおすすめです。

ボールド ジェルボール 香りつき 洗濯洗剤 癒しのプレミアムブロッサム 本体 17個入

タイトルとURLをコピーしました